産後うつから14年 遂に断薬に成功

・40代 女性

・14年前に出産して、産後うつになる

・以降、精神科に定期的に通院、投薬治療

・不安感、緊張感(心臓バクバク)、パニック発作もあり

・頭重感、フワフワめまい(浮遊感)はほぼ毎日

・更年期障害の症状も出てきた

・甘い物好きで炭水化物中心の食事でタンパク質はあまり摂取してない

・左四十肩(外転可動域100°)

 

眼球の検査をすると、瞳孔反射、輻輳反射に異常が認められる。

 

これは自律神経の問題があり、脳神経の機能が低下しているため。

 

筋力低下も顕著で、脳と神経の連携が上手くいってない。

 

触診をすると、とにかく首が歪んで、酷い状態。

 

施術はセロトニン活性療法で自律神経を整えて

 

背骨、特に頸椎の歪みを矯正していく。

 

太陽を浴びる、早寝早起き、リズム運動、指導。

 

食生活が悪いので、栄養欠損を疑い血液検査に行ってもらう。

 

AST16 ALT19とビタミンB6不足(ビタミンB6不足だとセロトニンが作られない)。

フェリチン21、MCV88.7と鉄不足、赤血球の運搬能力低下でふらつきや頭重感。

 

タンパク質不足も顕著。

 

勉強熱心な方で自分からプロテイン、ビタミンB、C、D、E、ナイアシン、亜鉛、マグネシウム、鉄を摂取開始。

 

最初の数回は不安感が収まらずに、フワフワめまい、頭重感が出てしまう。

 

それでも身体の緊張は取れてきて、首の歪みはなくなってきたので

 

「少しずつ良くなってますよ、頑張りましょう」と声掛け。

 

施術開始から2ヶ月、8回目で不安感が落ち着いてきた。

 

左四十肩も完全に改善。

 

そのまま施術、栄養療法、運動などの生活習慣の改善を続ける。

 

来院から4ヶ月で断薬に成功、離脱症状も出ずに

 

症状も出なくなったので、施術を終了した。

 

 

 

 

 

うつ病 について詳しくはこちら

うつ病 

この記事に関する関連記事