異常発汗、ほてり、めまい、吐き気、めまい

20代 男性

・10年前から手足の異常発汗、頭が熱い、ほてりなど体温調節が上手くいかない

・胃腸の調子が悪く、食後吐き気やめまいを起こす

・光が眩しく感じられる

・常にだるい、疲れが取れない

 

触診すると右頸椎1〜2番、後頭骨に歪みあり。

胃腸や肝臓、膵臓に神経が走る胸椎5〜8番が歪んでいた。

内臓や頭蓋骨も非常に硬い。

施術はセロトニン活性療法で自律神経を整え

背骨、頭蓋骨、内臓、肋椎関節の調整。

仕事のストレスや睡眠不足があり、食生活も悪い。

甘いものが大好きで、炭水化物中心の食事。

タンパク質やビタミン、ミネラルが大幅に不足していて

食後めまいや吐き気は血糖値バランスの乱れから起きていると説明。

光が眩しいのも完全にビタミンB群不足の症状。

糖質や炭水化物中心の食事はその消化にビタミンB群を大量に消費してしまう。

血糖値の乱高下で副腎疲労を起こし、ダルさや疲れが出てしまう。

タンパク質中心の食事と糖質制限、消化酵素の摂取を指導。

施術3回目で吐き気や胃もたれ、めまいは寛解。

頸椎、胸椎の歪みもとれてきた。

回を重ねる毎に光の眩しさも無くなり

異常発汗も落ち着き、安定してきた。

今は月1〜2回のペースでメンテナンスに来ている。