コロナで自律神経失調症

・40代女性

・1カ月前に起床時に回転性めまいを起こす

・頭痛、肩こり、吐き気、下痢、息切れ、のどの違和感
・コロナ自粛で起きた?

・病院で逆流性食道炎と診断される

・めまいに関しては脳外科、耳鼻科で異常なし

 

検査をすると輻輳反射に問題があり、脳圧が高くなっている。

脳脊髄液の循環が悪く

髄液が脳に溜まり、脳、眼球、内耳に問題を出していると推測。

施術は頭蓋骨に調整で脳脊髄液の循環の改善を目指した。

食生活も明らかに糖質過多、タンパク質不足。

食生活の指導も行う。

 

3〜4回の施術で息切れ、喉の違和感は解消。

頭痛、めまいは軽減したが、たまに出てしまう。

足の調整も加えると立って、歩いてのクラクラは改善。

 

8回の施術で身体の状態はかなり良くなる。

頭痛、クラクラは育児、家事の負担もあり

脳脊髄液の循環の改善がまだ安定しないので

定期的な施術が必要。

 

めまい ふらつきについて詳しくはこちら

めまい ふらつき

この記事に関する関連記事