自律神経失調症 手足のシビレ めまい 頭痛

・40代 男性

・1カ月前から自律神経失調症

・手足のシビレ、頭痛、回転性めまい、胃痛

・腰椎椎間板ヘルニア

・勤務体制が日勤、夜勤を週毎に変更している(数年来)

・常に身体全体が怠い、日によって不眠

 

とにかく身体全体が悪い。

施術はセロトニン活性療法で自律神経の調整。

同時に頭蓋骨、内臓、背骨、仙腸関節、肋椎関節の矯正。

4回目までは症状の変化は現れず。

めまい、頭痛は薬を飲んでも効かない状態。

ただ、身体の状態は少しずつ変わっていった。

5回目でようやく腰痛、手足のシビレは出なくなる。

辛抱強く施術を続けて7回目でめまい、頭痛が出なくなる。

その後も1〜2回来院してもらったが

症状が落ち着いたので施術所を終了した。

 

 

 

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事