不整脈 のどのつまり

・60代 女性

・15年前からパニック障害→自律神経失調症の症状

・朝起きた時に脈が飛ぶ

・のどのつまりがある

・身内の不幸などストレス、更年期障害もあった

 

検査をすると心拍数が115。

身体全身が緊張している。

施術はセロトニン活性療法と背骨

心臓、肝臓、腎臓、脾臓など循環器系の内臓調整。

 

週1回の施術をスタート。

3回目に施術でかなり身体の調子は良くなる。

5回目の施術でのどのつまりはなくなり、脈も落ち着く。

心拍数も64と当初に比べるとかなり安定。

本人の希望もあり、これで様子を見てもらう。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事